2013年08月03日

客室でのちょっとしたトラブル in ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートの客室の様子の続きです。部屋は基本的にツインルームで3人の場合はこちらのソファーがベットになるようでした。

sP1220046.jpg

ベットルームの方は一応締め切ることが出来ようになっています。
子どもがいるときとか便利かも…

sP1220061.jpg

ただ全部あけるとこんな感じ…

sP1220062.jpg

そうです。バスルームも丸見えです。
ベットルーム側で開けたりいたしますのでご注意を…
修学旅行で行ったら絶対やる定番ネタでしょうね


一通り写真を撮り終えてDVDでも見てゆっくりしようと思ったら
なんと音は出るのに映像が出ない!!!

なぜ????

とりあえずホテルの人をお呼び出し…
一般的にはフロントに電話となりますがこちらではちょっと違います。
ルームサービスやマッサージ以外はインスタントサービスになっています。
電話をするとすぐにつながり、部屋番号や名前が通知しているようで『●●様 インスタントサービスです』といった感じでした。この辺は評価できる対応ですね

sP1220065.jpg

また、電話でDVDの件を伝えるとすぐに担当者が来ました。
結果的に画像の線がぬけていただけなのですが
スタッフの教育は行き届いているようで部屋に入るときもしっかりとこちらがいいというまで入らないし、
たまたま、裸足で私がいると、部屋に入るなり靴を脱ぎました。

ちょっとでもトラブルがあるとそのトラブルへの対処で
そのホテルの品質がよく分かるんですよね
こちらは優秀ですね

<宿泊予約サイトリンク>
一休.com     ●じゃらん
Yahoo!トラベル  ●るるぶトラベル
楽天トラベル   ●近畿日本ツーリスト





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。